壮大な物語を奏でた、英雄伝説ガガーブ三部作・遂に完結!
ゲーム画面 物語で魅せるスタイルを確立した英雄伝説ガガーブシリーズ。
「白き魔女」「海の檻歌」が発売され、ユーザーの方から非常に高い評価を頂くとともに、すでにイースシリーズと双璧をなす看板シリーズとして知られています。
そして、このガガーブ三部作の最終作となる「英雄伝説IV朱紅い雫」が、全く新しい超巨編に生まれ変わり、PC界のRPGを常にリードしてきたファルコムの20世紀最後を飾るゲームとして登場します。シナリオ、グラフィック、システム、インターフェース全ての面で「改良」ではなく「新生」された、英雄伝説IV「朱紅い雫」にご期待下さい!
画面写真 完全一新されたストーリー。さらに深く厚みを増し、より感動も鮮やかに!
重厚な神話とドラマチックな展開を予感させる、新たに作成されたオープニングから物語は始まります。ガガーブシリーズの核となるシナリオは、文字通り完全に一新。四部構成となり、章間ビジュアルや三部作中最も密度の高いイベントで、ゲームを盛り上げます。さらに、PC98オリジナル版で魅力に溢れながらも詳細に描かれることのなかった、アルチェムやラエル、ダグラスやルキアスといった人気サブキャラクターたち全てに、大量のエピソードを盛り込みました。ガガーブシリーズ共通のあの人気キャラクターたちも颯爽と登場。『神々の眠る地』、エル・フィルディンで華やかに冒険を繰り広げます。

画面写真 戦闘も一新!戦略性が増し、さらに進化したバトルシステム!
これまでに培われた英伝シリーズの戦闘全てをベースに、英雄伝説IVの戦闘はタクティカルながら、スピーディで緊張感に満ちたものへと新生しました!通常攻撃、必殺技、魔法詠唱、精霊召喚などの多種多用な行動に設けられたAT(Action Time)を機軸に、先を予測しつつキャラクターたちに命令を与える戦略的な要素と、かけひきの緊迫感あるバトルが展開されます。各パーティキャラクターはもちろん、召喚した精霊や魔法の制御など、プレイヤーの意思を細かく反映できるシステムです。戦闘用グラフィックは大幅に追加され、必殺技システムとして生まれ変わったコンバットアニメは敵味方併せて120種類以上!さらに個性豊かなキャラクターたちの攻撃モーションやインパクトある魔法エフェクト、巨大な敵などが戦闘をより白熱させます。また、これまでになかった魔法や武器、精霊の属性やその効果範囲も戦略性の幅を広げてくれます。

画面写真 6万色のハイカラーモード採用。シリーズ最高のグラフィックを実現!
メインキャラだけでなく、街を歩くノンプレイヤーキャラクターに至るまで、全てのキャラクターが新たに描き起こされ、魔法や戦闘用のグラフィックも新規で大量に追加。さらに、霧、雨などの多彩な自然現象が幻想的なシーンを演出し、ゲームを否が応でも盛り上げます。全フィールドももちろん描き直され、臨場感あることで好評な英雄伝説III・Vと同じスクロール方式となりました。それだけでなく、街道マップは大幅にバリエーションの追加を行い、「旅をしている」感覚をより鮮明に表現しています。またメニュー枠、ステータスウィンドウ、アイテムアイコンなどのシステム系グラフィックも一新、従来のフルスクリーンモードに加え、画面を占有せずにプレイできるウィンドウモードへの選択も可能となりました。

画面写真 ゲームを盛り上げる鮮やかな旋律も健在!!
従来の英雄伝説IVサウンドのアレンジに加え、新たなテーマ曲「絆」をはじめとした新曲も大量に追加しています。重厚なテーマの中にも、英雄伝説シリーズ独特の軽快な雰囲気を醸し出すのに重要な役割を果たすファルコムサウンドは健在です。複数のシンセを駆使した音作りを行い、オリジナル曲は音色の質感をアップ。FM音源を使った曲も使用されています。MIDI用データはオリジナルのイメージを壊すことなく独自にアレンジ、2ループ目以降にはWAVE版とは違うアレンジも施されるなど、新たな工夫も試みています。

[ Top ] [ Feature ] [ World ] [ Character ] [ Battle ] [ Download ] [ Support ] [ Order ]
Go to Mirror Site
Go to Primely Site
Jump to Falcom Home
Copyright©2000 Nihon Falcom Corporation